【ベトナムオフショア開発】「ベトナム航空」「CMC」「ホーチミン市国立大学自然科学大学」が地域ITアワード「ASOCIO Awards」を受賞

ベトナムソフトウェアおよびITサービス協会(VINASA)によると、「ベトナム航空」「CMC」「ホーチミン市国立大学自然科学大学」は、アジアおよびオセアニアにおいて権威あるIT賞「ASOCIO Awards 2019」を受賞した。

地域ITアワード「ASOCIO Awards」

「ASOCIO Awards」は、ASOCIO(Asian-Oceanian Computing Industry Organization)が主催する主要な地域ITアワード。

この賞は、24のASOCIOメンバーエコノミーにおいて優秀な「個人」「組織」「企業」に授与される。

ASOCIOの概要

ASOCIOは、アジア太平洋地域の24の経済圏を代表するICT協会によって組織されたICT連合。

1984年に東京で設立され、アジアおよびオセアニアで最も名誉ある活動的な国際ICT貿易組織であり、その影響は10000社を超えるICT企業を対象としており、この地域の約3000億米ドルのICT収益に相当する。

「メンバー間の関係と取引を促進、奨励、促進し、地域のコンピューティング業界を発展させること」を活動目的としている。

→asocio.org

「ASOCIO Awards 2019」

「ASOCIO Awards 2019」は、2019年11月13日、マレーシアのクアラルンプールで開催された「ASOCIOデジタルテクノロジーサミット2019」の枠組みで、24か国とバックグラウンドの代表者が集まり発表された。

「デジタル政府」「優れたIT企業」「優れたITアプリケーション組織」「優れたITトレーニング組織」の4つのカテゴリが含まれる。

受賞組織①ベトナム航空

ベトナム航空では、国際クラスの4つ星サービスの開発と維持のニーズを満たし、5つ星サービスに向けて、大規模なITシステムの展開とアップグレードに注力している。

ベトナム航空は、2018年と2019年において、「顧客体験向上」「ビジネスパフォーマンス最適化」「コストおよびリスク管理」を実施するため、客室乗務員向けの多くの優れたシステムとアプリケーションを立ち上げた。

・フライト効率分析システム(RPS)
・管理情報システム(MIS)
・パイロットフライトスケジューリングシステム など

受賞組織②CMC Corporation

CMC Corporationは、ハイテクソリューションの研究と適用における継続的な革新と革新により、この地域の大手IT企業になることを目指しており、ベトナムを強力なIT国家にすることに貢献している。

同社は、インダストリー4.0実現のために、CMCテクノロジーエコシステムを積極的に開発し、新しいテクノロジーアプリケーションについて「調査」「展開」「運用」を実施している。

受賞組織③ベトナム国立大学ホーチミン市自然科学大学

ベトナムのIT人材をトレーニングする主要大学の1つである、ベトナム国立大学ホーチミン市自然科学大学が受賞した。

高品質なトレーニングプログラムを実施

同大学では、毎年約1200人の卒業生を含む約5000人の学生を訓練しており、さまざまな学術的および多分野のITトレーニングプログラムを構築している。

・学士プログラム
・上級英語教育プログラム
・ベトナム語およびフランス語プログラム
・高品質の日本語強化プログラム など

優秀なITエンジニアを育成

大学の調査によると、多くの学生は卒業前に内定を獲得している。

同大学では、「Google」「Facebook」「Amazon」「Microsoft」「SONY」などのグローバルテクノロジー企業でのインターントレーニングも実施されている。これらの実績は、トレーニングの質と、学校に対する国内外からの評価を反映している。

多くの卒業生たちは、ベトナムおよびASEAN地域のIT産業の発展に重要な役割を果たしている。「CEO」「CTO」「エンジニア」「科学者」などの役職に就き、各組織で重要な決定を下している。

日本語が超得意なベトナムオフショア開発企業「NAL」へのお問い合わせはこちら

以上、下記URLからの要約
ictnews.vn/cntt/vietnam-airlines-cmc-dai-hoc-khoa-hoc-tu-nhien-tp-hcm-gianh-giai-thuong-asocio-2019-192375.ict

About the author: admin